とんかつにっき|うつ・パニック障害18年生

とん活(お布団で過ごす時間をもっと楽しく!活動)はじめました。

2020年01月01日

新年最初の運試しと言えばおみくじ。 私はもうひきましたよ。(・∀・)エッヘン!! Eテレ「2355-0655 年越しをご一緒にスペシャル」の「たなくじ」で! TVの画面をカメラで撮るだけの、引きこもり インドア派に優しいおみくじです。 さてさて、今年の結果は…… 2012年…

引きこもり、海を渡る。

12/14日に出国し、12/19日に帰国しました。 あんなに不安だった飛行機も、結論から言うと何とかなりました。 離発着の度に握りしめられ、多少ボロッとしたミッフィーちゃん。 自分には一生縁がないと思っていた国に、今まさにいるという不思議。きっとそれこ…

痛がり上手&辛がり上手

痛い時に痛い!って言える人。言えない人。 これは結構分かれるんじゃないでしょうか。 夫は前者。歯の治療でも、胃カメラの検査でも大暴れします。 (同じ病院に行くのが恥ずかしいほど……。) 私は後者。痛ければ痛いほど、無言でこらえてしまうタイプです…

全部まとめて食ってやる。

実に24年ぶりの海外旅行が迫って来ました。出発は12月中旬、期間は一週間です。 旅行への不安でがんじがらめになってしまい、ここ数日はひたすら寝逃げの日々。 体調への不安 飛行機への不安 知らない土地への不安 不安が不安を呼び、雪だるま方式でどんどん…

橙色の幸福

オレンジジュースが好きだ。 まず、色が良い。橙色には魂の賦活作用がある。 疲れている時ほど、身体がオレンジジュースを欲する。我が家では、オレンジポーション*1の名で呼ばれている。 コップに三分の一ほど注いで、ちびりちびりと飲む。甘味・酸味・苦味…

わかりあえないことをわかること

メンタルの病気の苦しさを、家族、特に配偶者にもっと理解してほしいというブログを拝見しました。 ……わかる。痛いほどにわかる。私もずっとそうだったから。 私の夫は良く言えばマイペース、悪く言えば共感能力の低い人です。そんな夫に対して「どうして私…

私だって、気付きたくなかった。

更新の間がだいぶ空いてしまいました。 歳のせいか風邪の治りが悪かったり、 発熱後の虚脱感に悩まされたり、 パスポート用の証明写真を撮って死にたくなったり……。 おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。 ここ数日のビッグニュースといえば、ついにiP…

ニホンゴノリハビリ

久々にガツンとくる風邪でしたが、少しずつ回復してきました。 皆様から頂いた☆や温かいコメントが何よりのお薬になりました。本当にありがとうございました。遅くなりましたがお返事です。 10/30 『プレ空の巣症候群』 11/01 『かぜっぴき』 11/02 『弱いに…

弱いにも程がある。

ここ数年の抵抗力の無さは特筆すべきものがあります。 直近の面白エピソードとしては、今年の3月、 完全に引きこもっていたのにインフルエンザになった ことです。 しかも家族でただ一人。 予防接種も受けていたのに。 高熱と激しめの症状で、今回もまずそ…

かぜっぴき

娘の一件で気が抜けたのか、がっつり風邪をひいてしまいました。 午前中はまだアイキャッチ画像を作る余裕があったのですが、午後から急激に悪化。家族には伝染せないし、とりあえずは病院ですね……。皆様もどうかお気を付けて。

プレ空の巣症候群

ついに! 娘が! 家を出ることに! なるかも知れません。 片道2時間をかけて大学に通う娘。一人暮らしについては、初年度は自宅から通うことを条件に、幾度となく話し合いを重ねて来ました。 部活動や資格試験の勉強のため、娘が大学を出るのはいつも21:30…

戒めよ、物欲。

ん?iPad? 欲しいなんて言ってた時期もあったね、そういえば。*1 もう全然欲しくないよ。ぜんっぜん欲しくない。 結局アレ、どっちつかずなんだよね。 スマホとパソコンがあれば充分じゃん。 買うとしても、私のお小遣いからだしなーーー。 そりゃあね? あ…

コアラとして生きる

家族が言うには、私はコアラに似ているのだそうだ。 だが、オーストラリアでコアラを抱いたことのある私は知っている。彼らの毛はゴワゴワと固く、鋭い爪を持ち、見かけよりずっと重い。そして、ヒトに対しては清々しいほどに無愛想である。正直、あまり可愛…

趣味のアイキャッチ画像集

ふと、今まで作ったアイキャッチ画像を、一挙に並べてみたい衝動に駆られました。自己満足100%な企画で恐縮ですが、どうぞお付き合い下さいませ。 全45枚、見覚えのあるものはありますか? デザインのデの字も知らない私が、アイキャッチ画像を作り初めて約…

あたらしいあそび

視力を失ってから、以前のように活発に遊ぶことはなくなったおちぃ様。 それでも最近は新しい遊びを覚えたようで、 おもちゃにただ寄り添ってみたり、 若い女(娘)の脇に顔をうずめたりしています。 ……私にしないのは何故?

リモコン五刀流

テレビ周りのリモコンが多過ぎて困っている。 テレビのリモコン HDDレコーダーのリモコン Blu-rayプレイヤーのリモコン AVアンプのリモコン fire TV のリモコン nemo家では、これら5つのリモコンを使いこなせて、初めて一人前である。 例えば、Amazon Prime…

ミュート

母が電話口で訴えるには、父がまた「困ったちゃん期」に入ったという。 私にとって父は、永遠のMr.ストレスである。 父の話が耳に入って来るだけで、MPがゴリゴリ削られていくのが分かる。 母には悪いが、精神衛生上しばらく父の話は聞きたくないと伝えた。 …

【 訂正 】アレクサ(999円)を飼った日

夫がこんなキャンペーンを見つけて来ました。 Echo Dot(エコードット)とは、所謂スマートスピーカーというやつです。 \ アレクサ!○○して〜! / ってやるアレです。 通常価格 5,890円 が 999円! ということで迷わず購入。 Echo Dot 第3世代 ヘザーグレ…

モノを捨てられない方に「成仏袋」のすすめ

「片付けとは未練を断ち切る作業だと思った」 スマホに残っていた数日前のメモ。 今回のベッド騒動で、相当追い詰められていたんですね (ヽ´ω`)グッタリ 自分がモノを捨てられない人間なんだということを、改めて自覚しました。要するに情が深いんですよ、うん…

鳥がいっぱい

今日一番興奮したこと。 鳥! 鳥! 鳥! 台座部分にも鳥(鳳凰)の絵が。 これ作った人は分かってるなと思いました。

汚部屋住人のベッド購入顛末記【最終章】破れ鍋に綴じ蓋

◾️ここまでの記事 【第1章】パラダイス・ロスト 【第2章】カメの涙 【第3章】清算 【第4章】絶望 ◾️ここまでのあらすじ ベッド搬入のXデーは10月21日。今こそ汚部屋を、片付けて片付けて片付けまくらなければならないのに、ほとんど手付かずのまま迎え…

私の愛蔵書

こんばんわ。 寝室の片付けに追われているnemoです。 持っていることすら忘れていた本が出て来ました。 タイトル:レイザーラモンHG 著者:レイザーラモンHG 出版社:竹書房(2005年11月) ISBN:4812424127 なんていうかこう…… 14年前からエールをもらった…

「伊勢だより」赤福のもう一つの楽しみ方

伊勢名物と言えばやっぱり赤福!お父さんの出張土産の定番でもあります。 ところで、赤福には一箱に一枚「伊勢だより」というカードが入っているのをご存知ですか?表面には版画、裏面には店主からのお手紙が刷られており、伊勢ゆかりの風物詩を解説する内容…

汚部屋住人のベッド買い替え顛末記【第4章】絶望

◾️ここまでの記事 【第1章】パラダイス・ロスト 【第2章】カメの涙 【第3章】清算 「えーと、確か前回、新しいベッドを買ったんだよね?だったらもう、何も書くこと無くない?」 そう思ったそこの貴方、人として真っ当な道を歩んで来られたのでしょう。で…

いつも以上にゆるい日記

思うところあって、しばらくスマホ版どうぶつの森をお休みしていたら、しずえに怒られた。 しかも2回も……。しずえこわいよーーー。 一日中動悸がした水曜日。 動悸はおさまったけれど、眠くて仕方がなかった木曜日。 やっぱり身体に負担がかかっているんだ…

コブラ酒と私

実物は見たこともないけれど、理由もなく気になるものの一つに、「コブラ酒」というものがある。その名の通りコブラを丸々一匹漬け込んだ酒で、瓶の中にはとぐろを巻いたコブラが鎮座している。インドや東南アジアでお土産として売られているらしい。 苦手な…

逢魔時

夕方は大好きな時間です。美しい色に染まり刻々と表情を変える空。寝床に帰る小鳥たち。駅前の商店街は活気付き、どこかの家のカレーの匂いに鼻腔をくすぐられながら家路につく。娘が教えてくれた「エモい」という若者言葉は、きっとこういう時に使うんでし…

お疲れの貴方に、極上のショート・ショートをどうぞ。

台風19号は、強烈な連休クラッシャーでもありました。直接被害に遭われていなくても、 旅行やレジャーを中止した 接近前の備えで疲れ果てた 気圧の変動により心身の調子を崩した 被害の報道で心を痛めている このいずれかに当てはまる方は、全国に沢山いらっ…

オバケよりも怖いもの

ひと月も前から記事にしてしまうくらい楽しみにしていた、今年の「ほんとにあった怖い話」。しっかりカレンダーにも書き、もちろん録画もしましたが、実はまだ見ていません。 なぜなら、放送のあった10月12日(土)の21〜23時頃は、台風19号がまさに最接近し…

台風19号

黄・橙・赤・紫…… カラフルな色で塗り潰された日本地図を、今日はテレビで何度も見ました。それが示す意味にぎょっとしつつ、その過剰なまでの鮮やかさに思わず目を奪われる自分もいて、さすがに不謹慎だと反省。 地図を埋め尽くす一つ一つの点が、何か幸せ…